勤医協札幌看護専門学校|2年生看護学生のつどい

  • [タグ]

    看護学生のつどい   
  • [対象]

    看護学生   

2022年12月15日、勤医協札幌看護専門学校で2年生看護学生のつどいを開催しました。

まず、「医師から見た勤医協の魅力」を勤医協中央病院の小菅医師よりWebでご講演いただきました。患者を選ばず救急を受け入れており、これほど社会的に困っている人がいるのかと驚いたことや、退院支援など多職種と連携をとって働けることなど、医師ならではの視点でお話しされました。

また、在宅酸素療法を導入した患者の退院支援からQOL向上に繋げた事例を、勤医協札幌西区病院大隅看護師より紹介されました。患者の性格を把握し、想いを尊重して環境整備を行っている事例から、個別性のあるケアが大事であることを学びました。

先輩看護師との交流会では、職場の雰囲気や国試勉強のこと等の質問がありました。1年生のつどいでは新型コロナの影響で交流会は行うことができなかったため、今回が職員との交流が初めてで、気になることをたくさん質問することができました。

 

 

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ