大阪民医連|看護奨学生学習企画~ACPってなんだろう?~

  • [タグ]

    大阪   看護学生のつどい   
  • [対象]

    看護学生   

 

 

2022年11月12日(土)

2年ぶりに集合形式で奨学生会議を開催!

久しぶりの集合形式だったこともあり、学生のほとんどが大阪民医連会議室にはじめて足を運びました。集合43名、遠方の奨学生中心に5名はWEB、計48名の奨学生が学習会に参加しました。

耳原総合病院井上師長が講師となり、「ACPとは~絵本から人生会議について考える~」をテーマに学習しました。『絵本』を用いて、ACPとはどんなものか、どう考えるのか、グループワークを取り入れながら学びあう時間となりました。

 

 

 

 

いくつかの問いに、グループ内で自身の考えを意見交換、いろんな立場に立って、いろんな人の意見を聞き、それぞれ思っていることや感じていることは違うため、話し合いが大切であることを実感した様子でした。

正解はなく、その時の最善、本人らしく、その人らしく生きることに向けて考えることが大切なんだと共有する時間になりました。答えがでないことも多く、焦らずに一緒に考え続け、次につなげていくことが大切だと考える機会となりました。

『誰でも、いつでも、命にかかわる大きな病気やけがをする可能性はあり、自分が、自分の家族が大切にしていることや望んでいることを前もって話し合うことが大切だと感じた。』

『グループワークは緊張もしたけど、自分とは違う意見を聞けて交流でき、対面で楽しかった。』

といった感想も多くあり、有意義な時間を共有できました。

 

 

大阪民医連では看護奨学生を募集しています!!

この度、2023年4月入学予定者向けの看護奨学金説明会を開催することとなりました!

奨学金制度のことはもちろん、その他にも民医連とは?民医連の4つの病院(耳原総合病院西淀病院コープおおさか病院東大阪生協病院)のご紹介、現役奨学生からのお話などありますので是非、お越しくださいませ。

 

詳細は大阪民医連ホームページ こちらから♪

 

 

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ