北海道十勝勤医協|一日体験|2022年

  • [タグ]

    北海道   高校生一日体験   
  • [対象]

    中・高校生   

将来の進路を看護系、医療系に進みたいと考えている高校生21名を対象に看護体験を行いました。感染対策のため病棟見学や患者さんとの対面はできませんでしたが会議室を使い、バイタル測定やPPE着脱、血管探し、点滴滴下合わせなどの体験を行いました。また法人紹介や病院紹介、看護師確保対策委員が作成した看護ムービーの視聴も行いました。最後に「何でも質問コーナー」ということで看護主任、若手看護師との懇談を行い参加した高校生からは「どうして看護師になったのか」「看護師になるために今しておくべきことは何か」「看護師に向いてるのはどんな人ですか」などの質問があり、盛り上がりました。

体験後の感想では『あきらめない看護という言葉が印象に残った」「患者さんと触れ合う距離、コミュニケーションを動画でみて看護師っていいなと思った」と看護師になりたい気持ちが強くなったという感想が多数寄せられました。

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ