福岡/親仁会 米の山病院|新卒看護師頑張っています!!

  • [タグ]

    福岡   
  • [対象]

    看護師   看護学生   

 親仁会では、毎月1回のペースで新卒看護師研修を行っています。

6月に循環器フィジカルアセスメントの研修を行いました。

循環器フィジカルアセスメントの研修では、集中ケア認定看護師から、

とても分かりやすく臨床で活かせる講義内容でした。

受講生は学生の時に使用していた、教科書を持参し受講していました。

さらに7月には症例の取り組み方について研修を行いました。
取り組む目的、取り組む流れ、まとめ方を学んでいきます。

1年目では病態生理を学ぶことを中心に、一人の患者様と向き合い

症例に取り組みます。

講義後には、受講生から
「症例を取り組むと聞いて、不安が大きかったですがイメージがついた。」

「じっくり患者さんと向き合い、自分の看護観を更に発展させたい。」
という感想を聞くことができました。

症例の取り組みは、患者様からたくさん学ばせていただく大切な機会です。
プリセプターを含め、病棟全体でバックアップをしながら、症例を完成させます。

業務を覚えることと症例の取り組みが同時進行になり、大変ですが、その分、来年の症例発表時には成長した立派な姿を見ることが毎年できています。
今年の新卒看護師の皆さんの成長した姿を今から楽しみにともに頑張っていきます。

 

くわしくは、親仁会 米の山病院のホームページをご覧ください。

福岡・佐賀民医連 米の山病院 看護部サイトはこちらから

 

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ