【福岡・佐賀】「看護職員等処遇改善事業」アンケート 調査結果のご報告

  • [タグ]

    佐賀   福岡   
  • [対象]

    看護師   

福岡・佐賀民医連は、「看護職員等処遇改善事業」に関するアンケート(意向調査)を実施しました。

その結果についてご報告いたします。

 今回、政府が看護職員の処遇の改善に取り組み始めたことは、重要なことです。しかし、今回の措置は、収入引き上げの対象が限定されていることから、法人・事業所の機能による不公平、職種間での不公平、それを是正するための経営負担(持ち出し)などの問題が生じ、医療現場に新たな分断と対立、混乱が生じ始めていることが、アンケート結果からわかりました。

 この情勢を鑑み、有志で立ち上げた「ナースアクション実行委員会」は、6月の福岡県議会に『「看護職員等における処遇改善」に関する請願書』を提出することにしました。

 福岡・佐賀民医連は、「ナースアクション実行委員会」と手を携えながら、この取り組みを通じてすべての看護職員の処遇改善が前進するよう努めていきます。

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ