透析室からフットケアの様子★富山協立病院★

  • [タグ]

    富山   
  • [対象]

    看護学生   看護師   

透析患者は下肢末梢動脈疾患(PAD)の合併が多く、重症虚血肢に至ると予後は著しく 不良となります。

そのためPAD、足病変を早期に診断・治療することが重要です。

透析室ではPADのリスク層別化とフットケアの間隔と内容を定めた鎌倉分類を取り入れ
患者さまのフットチェックを行っています。

 

 

◇2024年新棟建設・病院リニューアル◇

富山協立病院では一緒に働く仲間を募集しています。

お問い合わせは当院看護部ホームページからお願いします

 

★看護部ホームページはこちら★

http://kyori2kan5.com/

 

 

↓看護部の事、病院の事、情報発信しています!↓

↓FB、インスタもぜひのぞいてみてください!↓

 

☆看護部Instagramはこちら☆

https://www.instagram.com/kyori2hanako/?hl=ja

 

☆看護部Facebookはこちら☆

https://www.facebook.com/kyouri2.nurse/

 

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ