2021年夏 看護学生インターンシップ開催 inやまなし

  • [タグ]

    山梨   北関東甲信越地協   
  • [対象]

    看護学生   

2021年8月に看護学生のインターンシップを開催しました!

コロナ禍ということもあり、参加学生にはインターンシップ参加の7日前にはメールで、感染対策上いくつかの生活調査を伺い、参加可能の判断をさせて頂いています。 

昨年から続くコロナ禍の中で、看護学生の臨床実習の場が減少していると聞いています。学生達は自らネットやホームページを見て、少しでも現場経験が出来ないかと、私達のインターンシップを探し当てて申し込んでくれます。今年の夏は、受け入れる職場も1日1名の制限となりました。その代わりに、受け入れる期間を例年6日間程度だったのを、16日間に拡大し、受け入れ職場も20職場にお願いをしました。いずれも快くインターンシップの受け入れをしていただいています。

 各職場、患者の立場に立つ民医連の看護の素晴らしさをその目で見てふれた学生達は、活き活きした表情で帰っていきます。

コロナ禍でインターンシップも感染対策の観点から縮小が求められます。その中でも、私達は、看護学生の学ぶ気持ち・意欲を大切にし未来につながる看護学生さんをこれからも支えていきたいと思います。

 

山梨県民主医療機関連合会 採用サイトホームページ 看護

↑↑ こちらからチェック♪ ↑↑

 

ニュース一覧へ

イベントカレンダー へ